BLOG

TARO FD試作

山中健生

1/20 試作2回目。
それっぽくなってきました。まだツヤも残ってていい感じだと思います。

水分をトラップしています。
1回目の原因は真空引きする穴に栓がしてました。ほゎい?

1/13 試作開始
苺の小粒が採れてきたのでFDの試作を開始しました。

ステンレスのトレーに載せます。
金属に苺を載せるのは不思議な感じです。
セット
予備凍結スタート
少ーし張りが減ってきました。
-50℃、真空で水分をトラップしていきます。
苺の表面に出てきた水分が凍ってます。面白い。

1/14
品温-5℃で24時間経過。まだサクサク感が感じられない。うまくいくのか?
(ー ー;)

1/15 問題発生のため試作中止。。ガクッ。。


2021年から苺のフリーズドライを製造販売します。現在は食品製造を取得するために施設の工事を進めています。
FD(フリーズドライ:凍結乾燥)の機械は山口県産業技術センターの入札で中古品を取得し、真空ポンプは新品を取り付けました。
給排水工事、パーティション工事は年内に工事を行い、届出などは年明けの予定です。

思案当初はカップジェラートの新作に使うつもりだったのですが、フリーズドライの試作品がとても美味しかったので単体での販売を進めることになりました。
またご連絡します。

山口県産業技術センターさま、青見工業さま、森宅電気サービスさまありがとうございました。
セントラル科学貿易さま、ありがとうございました。
河本工業さま ありがとうございました。

12/29
パーティション工事終了いたしました。メチャメチャカッコいいです。

スギモト建設さま、(株)△□○さまありがとうございました。